アニメ・マンガ・ゲーム・アイドルなどポップカルチャーを世界に発信!

MENU

営業時間  (年中無休)
※一部店舗は異なります。
各店舗の営業時間はこちら

  • twitter
  • Facebook
  • LINE
  1.  >
  2.  >
  3. 北九州市漫画ミュージアム

SHOPショップ

6F マンガ、ポップカルチャー展示会

北九州市漫画ミュージアム

営業時間 11:00~19:00(入館は18:30まで)火曜定休日
電話番号 093-512-5077
取扱商品 マンガ、ポップカルチャー展示会
URL http://www.ktqmm.jp/
店舗紹介 営業時間は随時変更がある場合がございます。最新情報はコチラをご確認ください。


※入場制限をする場合があります。
  館内が混み合い、適正な対人距離の確保が困難と判断した場合、入場制限を実施します。
※イベント(漫画スクール、漫画体験、漫画読書会など)は、当分の間、中止します。
 イベント再開時期が決定次第、ホームページ等でお知らせします。
※年間パスポートをお持ちの方、これから年間パスポートを購入される方へ
 お持ちの年間パスポートの利用対象期間に令和2年2月28日~6月18日までの期間が
 含まれている場合は、利用対象期間の延長を行います。
 年間パスポートをご利用の皆さまは下記のホームページ
  【重要】年間パスポートご利用の皆さまへ
  (http://www.ktqmm.jp/permanent_info/12409)
  をご覧ください。


★ご来館の方へお願い★
ご来館の皆様に以下のお願いがございますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。
なお、下記事項に沿ってスタッフからお声かけさせていただく場合がありますので、ご容赦ください。

①以下に当てはまる方はご来館をご遠慮ください。
 ●発熱・風邪の症状・息苦しさ・味覚障害など体調のすぐれない方
 ●同居者に上記の症状がある方

②マスクの着用をお願いします。
 マスクの着用が無い場合、あるあるCity館内にご入館いただけません。
 詳しくは下記ホームページをご覧ください。
 ※あるあるCityホームページ(https://aruarucity.com/)

③入館時にサーモカメラ等による体温測定を行わせていただきます。
④入館時に、代表者の方が「連絡先カード」をご記入ください。
 【記入内容】ご来館の日時、代表者のお名前(フリガナ)、代表者の電話番号など
 ※個人情報保護法及び北九州市個人情報保護条例に基づき、お預かりした個人情報は北九州市漫画ミュージアムで厳重に管理し、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、保健所等の行政機関による聞き取り調査等にご協力いただく場合に使用し、それ以外の目的には使用いたしません。
 また、保有する必要のなくなったものは、確実かつ速やかに廃棄・消去します。
⑤入館後、体調不良が生じた場合は、ご退館をお願いする場合があります。
⑥入館時や観覧の際などは、互いに適切な距離を保ってください。
 適切な距離をお取りいただくためお声がけさせていただく場合があります。
⑦入館時、入口に設置している消毒剤で手指の消毒をお願いします。
⑧混雑具合によっては入場制限を行います。
⑨団体のお客様(1グループ30名以上)の受け入れは当面の間、中止します。


★新型コロナウイルス感染拡大防止にかかる当館の取り組み
下記のような新型コロナウイルスの感染予防及び拡散防止対策を行います。

①入館口のほか館内各所に消毒液を設置し、来館者様にご利用いただけるよう
 ご案内します。
②消毒液による清掃を実施し、清掃頻度も増やします。
③スタッフはマスク等着用のうえでご案内いたします。
 また、スタッフはこまめな手洗い・手指消毒を励行するとともに、毎日検温
 を実施するなどして、健康管理に努めます。
④受付、レジには飛沫防止パーテーションを設置しております。
⑤上記①~④のほか、以下の対応を行います。
 ・館内設置の椅子を減らし、ソーシャルディスタンスを取れるようにする
  ため、入場できる人数の制限を行います。
 ・ソファの撤去あるいは利用制限を行います。
 ・寝そべって蔵書を読むことができません。
 ・漫画ソムリエタブレットの利用を休止します。
 ・ぬりえコーナーを休止します。
 ・ウォータークーラーの利用を休止します。

--------------------------------------------------------


名誉館長である松本零士氏の作品展示をはじめ、北九州市ゆかりの漫画家の作品を収集・保存・展示。漫画の魅力を紹介するコーナーや、北九州と漫画の関わりや、ゆかりの漫画家についてゲーム感覚で学べるコーナーもある。
閲覧コーナーでは、過去の代表的作品から現代の人気作品まで約5万冊の漫画単行本を自由に読むことができるほか、年間を通して企画展やワークショップを開催している。
アニメ・漫画・ゲーム・アイドルなど、ポップカルチャーを世界に発信する複合施設「あるあるCity」5階、6階にある。(JR小倉駅小倉駅新幹線口徒歩2)

TWITTER